ムダ毛の処理について考えること

広い範囲のムダ毛を毛抜きでちょこちょこ脱毛していると時間がかかり過ぎます。
いくらなんでも…という感じです。毛抜きで脱毛する場合は鼻の下辺りの狭い範囲だったり、もしくはひざの骨がでこぼこしていてうまくカミソリでムダ毛を剃れないところに限った方がいいはずです。

 

あと、ワキの毛も昔からずっと毛抜きを使ってワキの毛を抜いてきたのならある程度本数が少なくなっていると思うので、そのまま毛抜きでワキの脱毛を続けても良いでしょう。

 

毛抜きでワキの脱毛がダメなわけではなくて、鼻の下のムダ毛にしても、毛抜きという道具は毛を1本ずづ抜いていくものだから、大変だったら他の方法を選んだ方がラクになれるということをわたしは言いたいのです。
ムダ毛の処理にそんなに情熱を傾けたり、限りある人生の時間を費やさなくてもいいのかな…なんて思ったりするだけなんです。

 

「時間がたっぷりあって他人に肌を任せるのは好きではない」という人は、毛抜きの脱毛でもどういう方法でも好きなようにしてみればいいでしょう。
多くの人は時間に余裕がない生活を送っていると思うので、ムダ毛の処理にその都度困らないような方法を選ぶと良いのかな〜と思っています。

 

わたしはカミソリも併用してムダ毛の手入れをしていますが気に入っています。